読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっぺんのそこ

20代後半ジャニオタが気ままにジャニーズについて語るブログ。

コンビとは沼である~私の好きなコンビたち~(一部追記あり)

 

年末番組がなかなか消去できなくてハードディスクが偉いことになってます

そんなハードディスクをなんとかしようと思い、いまさらめちゃイケの中居&ナイナイ日本一周の話を見ています。

それを見ていた感想が今回の記事タイトルでございます。

 

中居さんのコンビ厨っぷりほんと怖い。

 

というわけで、今回はなんとなくコンビについて語ってみようかと思います。

キンキさんとかたきつばさんとかユニットになってる方々ではなく、スマとV6のコンビについて。

というかキンキさんとたきつばさんに対する中居さんの言動がまじ極まったコンビ厨で笑うしかない。

中居さんもコンビ沼の住人かと思うととたんに親近感がわきますね。

あと関係ないけど愛のかたまり超いい曲。

 

※コンビを全て語るとなるとものすごい文字数が必要になるので今回は私が特に好きなコンビについて語りたいと思います。多分吾郎と長野くんに比重が偏りますのでご了承ください。他にも好きなコンビはいっぱいあります。

 

 

①2TOP

なんで文字色が紫かというと二人のイメージカラー混ぜると紫だからです。(「中居のイメージカラーは青」強硬派)

なんかもうこの二人に関しては私なんかが語らなくても多くの先人が語ってきた恐ろしいコンビなのは分かってます。

しかし今もなお語るだけの魅力があるのがこの二人。

 

この二人は背中合わせが似合う二人だと思います。

ほんとあれ、普段は決して馴れ合わない宿敵が背中合わせになって周囲を囲むたくさんの敵に向かって殺気飛ばしてる感じ。そしてはじまるつとぷ無双。

それでいて相手の考え方とか一番理解出来てて、相手の実力を高く評価しあっている。信頼関係はあるけど決して馴れ合わない。

ファンの需要をよーくわかってるはずの中居さん。

しかしあえて出し渋るからこそのたまに絡んだ時の破壊力。

私の中では2TOPは少年漫画の世界の住人です。2TOPはロマン。

 

【追記】

木村拓哉が常に前だけ見て走り続けていられるのは後ろで中居正広がどっしり構えてくれているからである。

中居正広が後ろで全員の様子を見守るように歩き続けられるのは、常に全速力で木村拓哉が道を切り開こうと走り続けてくれているからである。

片方が引っ込むと片方が前に出る。

片方が前に出ると片方が引っ込む。

2TOPの2TOPたる所以は、視線を全く合わせないのに自然とこういう動きができるところである。

慣れ合うだけが「仲良し」ではない。溜息出るほどカッコ良い二人組です。

 

②キムゴロ

女子高生。以上。

いやいい年したアラフォーおじさんに対してこれでいいのかと思わなくもないんですけど、実際なんかすごいこの二人女子力あるんでいいかなって。

2TOPが背中合わせが似合う少年漫画コンビだとするとこの二人は仲良く隣同士でおしゃべりしながら景色のいい公園でお弁当食べてるのが似合う気がします。女子高生かよ。というか撮影合間に実際似たようなことやってたこの二人。怖い。

木村さんは一度信頼できる相手だと見込むととことん信頼する性格+かまいたがり庇護欲強い長男気質。そんな木村さんにとって弟基質で甘え上手でコミュ力高い吾郎はほんと可愛いんだろうなと思います。吾郎もむっちゃなついてるしな。

ただ吾郎さん、ファンとどっちが木村拓哉のことを知っていて好きなのかを競い合うのはやめなされ。

逆の立場で想像してみよう。木村拓哉稲垣吾郎ファンとどっちが稲垣吾郎のこと知っていて好きなのかを競い合う図を。私木村さん相手だと白旗あげます。ミロのビーナスとかおたまじゃくしとか奇抜な言葉チョイスで吾郎の魅力を形容し、吾郎が死んだら刺青で吾郎って入れるというものすごい愛の言葉をテレビで言い放った木村さんに勝てる気がしない。

だから木村さんファンに同じようなことをしないであげて。お願いします。

もうこの二人に関しては菩薩のような微笑みで見守れます。キムゴロ尊い(拝)。

 

③ナカゴロ

最近の中居の振りに完璧に応じてみせる稲垣吾郎ほんとすごいなと思って見てます。が、よく考えてみなくても吾郎は中居の振りに昔からよく対応してましたよね。

中居さんってほんっっっっっっっっと色々考えててややこしい人だと思うんですけど、一時期合宿所で一緒にいたこともあるし、吾郎は中居のことはよくわかってる感じがします。というかスマはだいたいみんなそうでしょうけど。

この二人に関する最近一番好きだったエピソードはやっぱ27時間テレビのライブで世界の時に一瞬歌えなくなった中居さんの肩をぽんって叩いてた吾郎ですね。

ほんと吾郎ちゃんはスマの薬箱だ…。

あんまり関係ないけど、中居くんずーっと吾郎に痩せろ痩せろ言ってたから、今吾郎が痩せてご満悦なんじゃないですかね。私もです。

 なんか今月この二人で特番があるそうで。超私楽しみにしてます。

 

【追記】

ISOROについては、ひたすらに視聴者目線を貫きつつちょこちょこフォローを入れる中居正広と、その意図をくんで番組を盛り上げる方向に話しを持っていく稲垣吾郎ツーカーっぷりに惚れ惚れしました。

いちご、多分あの番組の流れじゃなかったら普通に食べてたよね。

 

 

スマだとしんつよもロハスサタスマもたくつよもぜーんぶ好きなんですけど長くなるので今回はこのくらいで。

次からV6のターンです。

 

④坂長

この人たちはねー、もうねー、テレビで仲良しな様子を見聞きするたびにこう思います。

「爆発しろ」

なんなんでしょう、キムゴロには尊さのあまり悟りの境地に至る私が壁殴り代行業者を頼みたくなるこの感じ。

ワタクシ長らくスマヲタやってまして、シンメという文化を全く知らずにここまできたんです。

で、去年V6にハマり驚愕したわけです。こんな濃い関係があっていいのかと。

このグループ2組もシンメがあるとかほんと贅沢だな!!

現存する最古のシンメとか一部で言われてるこの人たちですけど、プラベでも仲良しなのが特に仲良しアピールをすることなく普通に伝わってくるのが恐ろしい。

多分なんですけどね、基本リーダーとして肩張ってる坂本さんが完全に気を許して甘えん坊発揮してる+日本の優しさの基準長野さんが唯一雑な対応をしてるっていうのの合わせ技であの熟年夫婦感が出てる気がするんです。二人そろってべたべたしてるとただの女子高生になるもの。

前に岡田准一さんがトニセンへの雑かつドS発言は甘えてる故だと自白してましたが、多分坂本さんへの長野くんの雑な対応はそれと同じ心理からくるものなんじゃないですかね。

常に長野くんの心の強さを褒めちぎる坂本くんと、あんまり褒めることないけどネタを交えつつ年上がいてくれると安心すると言う長野くん見てるとこの二人の関係性がよく見える気がします。

この二人の場合事務所離脱時代とかも含め色々濃すぎるんでなんかもう…末永くなかよくしてればいいんじゃないかな。爆発しろ。

イノッチ頑張れ。超頑張れ。

 

【追記】

最近ちょこちょこ長野博の悪ガキエピソードが聞けるようになって改めて思ったんですが、長野博の本質は可愛がられて育ったわんぱく悪ガキな末っ子であり、年下のメンバーの前では自分がもともと末っ子だからお兄ちゃんっぽく優しく振る舞ってるけれど、唯一の年上のメンバーである坂本さんには本来の悪ガキの顔を普通に見せているんじゃないかと思うようになりました。

優しさとロイヤルオーラをまとう中身悪ガキなジャニーズの魯山人、そんな長野博が大好きです。

 

 

⑤オバドラ

最近私の中で熱いのがこの二人だったりします。

最初このコンビ名見た時「おばさんとドラ息子か。的確だな。」と思った新規ぶい担は多分数百人ぐらいいるんじゃないでしょうか。曲名の略称と知った時の驚き。

でも剛くんって長野くんと一緒のロケだとドラ息子感4割減だと思うのは私だけですかね?

学校に行こうの頃とかも心なしか長野くんと一緒のロケだとはしゃいでるというかテンション上がってるというか…。他メンバーが長野くんをいじるとうひゃうひゃ笑ったりツッコミ入れたりする頻度が上がるし…。

最近もテレビ雑誌でほっとけないメンバーとして他メンバーが健くんをあげる中長野くんを挙げたりしてましたね。

インタビューや過去発言読んでみると「長野くんは痛いとか辛いとかそういう負の感情を全く出さない分貯めこんでんじゃないか。それを少し負担してあげたい(意訳)」みたいなこと言ってて全私が泣いた。坂本くんに対しても昔同じようなこと言ってましたが、こういう発言見てると剛くんってほんと優しくて男前な人だと思います。年下だけどお兄ちゃんなんだなー。

あとこの二人だとBBA扱いされる長野くんが笑える。どこをどう見ても骨太なアラフォー男性なのに時々性別忘れそうになる原因の何割かは剛君による長野くん=BBAという刷り込みのせいではないだろうか…。

口で直接言わない分、行動では大好きっぷりを隠さない剛くんが好きです。

 

⑥剛健

V6におけるもうひとつのシンメ、剛健コンビ。

もーこの二人についても今更私が語るまでもない気はするんですけどね。

剛健についてはですね、この間の岡田のanan連載の記事がほんとツボでしてね…。

 

(↑anan記事ざっくりとした意訳とその感想)

 

ほんとシンメと呼ばれる大人気の二人にくっつくことになった岡田准一さんの大変さを思うと泣けるんですけど、これが岡田准一さんからみた剛健の関係性なのかなぁと思うとすごい納得いったところもありまして。

私は三宅健というアイドルは本当に自分たちを客観視してファンの要望を的確に掴んでるアイドルだなぁと思ってます。

で、健くんの突出してるところは、そのファンの要望をものすごい積極的に実現してくれる実行力と容易に人の懐に入り込むやばすぎるコミュ力によって、「わちゃわちゃ」というジャニオタが一番待ち望むファンサを確実に提供してくれるってとこだと思うんです。照れを全く表に出すこと無く激しいスキンシップを行う三宅健のプロフェッショナルっぷり半端ない。

健くんがぐいぐい行って剛くんがそれをふつうのコトとして受け入れてるあの感じ。あのあまりにも近すぎる距離感と密着する頻度の多さ。あそこまで濃厚なわちゃわちゃ、本当にわちゃわちゃと呼んでいいものかわからなくなります。

近くで見てる岡田准一さんからそう見えてるんだから、ほんと普段からファンの前でやってるような距離感なんだろうと推測。最近でもスカリミの特典DVDで映像を確認する剛くんの耳元まで顔近づけてる健くんなんていうシーンがありましたね。三十路になってもあの距離感っていうのが恐ろしい。

坂長の昭和の熟年夫婦っぷりとは違い、この二人は永遠の少年感ありますよね。二人共童顔なせいなのもあるんでしょうけど、いつまでも喧嘩するけど仲が良い双子ちゃんな感じがすごい。もしくはチッ◯と◯ール。永遠に仲良く喧嘩してください。

 

あと剛健とはそこまで関係ないんですけど、乳首触ったり膝の上に乗っかったりって相当相手に好意がないとしないスキンシップだと思うんで、健くんは岡田准一さんのことも十分大好きなんだと思う。カミセン尊い。

 

【追記】

書き直しついでに,先日発売された某雑誌にて剛くんから健くんへのメッセージを見て考えたことを少し書いてみます。

基本剛くんは健くんについて言及することはあまりありません。インタビューで聞かれると森田語録に載るような名言で三宅健について語ってくれますがね。

それを感じたのが、「メンバーの中でほっとけない人は?」という質問に対してほかメンバーが当然のように三宅健の名前を挙げる中、森田剛長野博の名を挙げていたとき。

オバドラ案件としてとても嬉しかったですが、ここで三宅健の名前を挙げない森田剛にとって三宅健とはどういう存在なのだろう?

それについての回答が先日発売された某雑誌での「一度始めたなら最後までやり続けろ。俺をもてあそぶな(超絶意訳)」というメッセージに集約されていた気がします。

岡田准一から見た剛健は三宅健森田剛にこの上ない好意を示しまくっているのに対し、森田剛から見ると三宅健の好意の示し方に疑問があるご様子。

剛くんが三宅健の名前を挙げなかったのは、ほっといても(あるいは自分がいなくても)健くんがしっかりしてて大丈夫だと思ってるからなんじゃないだろうか、となんとなく考えた次第です。

まだ考えが上手く固まってないですけど、空気みたいにいるのが当たり前の関係に近いんでしょうかね、森田剛から見た三宅健って。

 

⑦長岡

 今をときめく前大河主演俳優かつ日本アカデミー最優秀主演男優賞&助演男優賞俳優である岡田准一さんが我らに驚愕の姿をさらけ出す瞬間、たいてい彼のそばには長野博がいる気がします。もっと言うと長野博の尻がそばにあります。

上で健くんのスキンシップ過多について語ったばかりですけど、岡田准一さんのスキンシップは健くんのに比べるとなんかねちっこいというかムッツリ度が高くてすごいですよね。多分あの彫刻に例えられる美しいお顔がものすごい嬉しそうにニヤニヤしてるように見えちゃうからだと思うんですけどね。

残念なイケメンって三次元にも存在してたんですね。長野くんの尻の何がいったい日アカ主演大河俳優を駆り立てるのか…。いや他メンバーも長野くんの尻触ってますけど。

 

と長岡コンビを語る場合どうしても長野くんの尻と岡田准一さんの尻好きっぷりを語ってしまいますけど、普通に岡田准一さんが長野くん大好きすぎるのが見ていて微笑ましいなと思います。

長野くんと岡田って歳の差的には中居・木村と岡田と同じ歳の差だし事務所歴から言っても相当離れた先輩後輩なんですけど、同じグループマジックでここまで距離が近いという。長野くん雰囲気柔らかいから事務所入りたての岡田少年でも絡みやすかったんでしょうね。V6のお母さんはやはり偉大。

個人的に一番大好きな長岡は、コンサート中の岡田准一さんの誕生日にお手紙書いた長野くんとドッキリに引っかかってふざけんなよーとか言いながら貰った手紙を嬉しそうに読み返していた岡田准一さんです。微笑ましい。

 

【追記】

「V6で一番可愛いのは三宅健。2番目に可愛いのは長野博。これを世間に広く知ってもらいたい(意訳)」

2015年V6名言集個人的トップはこれです。おめでとうございます。

岡田准一さんが全日本長野博かわいいかわいい協会の会員であることは知っていましたが、まさかここまで高らかに宣言していただけるとは。ありがとうございます。

20周年を迎え、デビューから20年が経過した岡田准一さん。

最近のメンバーとの活動の多さが嬉しくてたまらないのか言動からその嬉しさが伝わってきます。

全力で甘えまくる末っ子(今年で35歳)とそれを普通に受け入れるお母さん(今年で43歳)、本当に可愛いですね。

あと時々菩薩のような優しさのお母さんが悪ガキ顔全開で末っ子をいじるのも微笑ましいです。

あ、ポポロの長岡対談本当に楽しみです。見た瞬間萌死にしそう。

 

⑧木村と岡田

ここだけグループの垣根超えてますが、私的に一番好きな先輩後輩関係かもしれないです。

あんまり接点なさ気だけど実はドラマ共演済のジャニーズを代表する役者のお二方。ぜひとももう一度共演していただきたいんですよ、前も言いましたが刑事ドラマとかで。アクションガッツリな。

長野くんと同い年なのに木村には態度が全然違う岡田准一さん!すっごい恐縮しきってる岡田准一さん!!時代劇初めてやった時にスタッフさんに挨拶してくれたり京都のお店連れてってくれたり木村にすごいお世話になってた岡田准一さん!!それなのにJr時代木村を骨折させた上そのことをずーっと言えなかった岡田准一さん!!それをビストロで言ってごめんなさいした岡田准一さん!!後輩岡田准一かわいすぎだろ。

木村さんも木村さんで一度見込んだ相手にはとことん優しいんで、いいとものテレホンで共演したドラマの役名のみしか書かれてないでかいお花送ったり、岡田准一さんが紅白の審査員席にいた時に「お前はこっち(出演者)側だろ―」とずーっと言い続けJOY!!の時にマイク向けて岡田准一の「JOY!JOY!」というジャニオタ号泣シーンを作り上げ、今年のFNSでもジャニ大集合の裏で仲良くおしゃべりして紅白でもお前ほんとに初出演なのかよーそうなんすよーとずっと話してて、体術とか体づくりに興味津々で色々聞いてたり、番組終盤の蛍の光の時にマイク持ってない岡田准一さんに自分のマイクを渡し、返そうとした岡田准一と結局一緒に歌ってたり、わりと斜め上かつ熱烈な愛情表現してます。

メンバー内では見られない顔がちょこちょこ見えたり、グループの垣根を超えた組み合わせも面白いですよね。慎吾とイノッチとか。

ビストロ&歌のゲストにV6お願いします。

 

 

色々長々語りましたが、やっぱりコンビって底なし沼だと思います。

もし万が一長野くんと吾郎が仲良くなっていろんなエピソードが聞ける日が来たとしたらその時が私の命日かもしれません(死因:萌死)。