読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっぺんのそこ

20代後半ジャニオタが気ままにジャニーズについて語るブログ。

ファン歴数ヶ月の超絶新規V6担の私が今まで聞いたV6のアルバムの感想を書いてみた。

好きな曲が多すぎて正直どれも選べない現象発生中なう。

今回のV6のコンサートはシングル3曲、アルバム・カップリング曲3曲選んで毎日1回投票するという試みをやってます。

これねー、ファン投票形式ってすっごい悩むんですよ。

ぶっちゃけ嫌いな曲って殆ど無いんで

「大好きなたくさんの曲の中から数曲選ぶなんで残酷な真似できません><」

とかひよこが可哀想で卵食えない間違った女子力発揮してる女子みたいなこと投票フォーム見るたびに言ってます。まだ2回目だけど。

 

V6に最近ハマった私。

それまではシングルで知ってる曲とかはありましたが、アルバム・カップリングまでは知らずにきました。シングルも全部知ってるわけじゃなかったし…(古い曲ばっか知っててみんな大好きセクバニすら知らんかったかつての私殴りたい)。

というかスマもそうだけどさ、アルバム曲ってほんといい曲多いんですよ。

基本シングルよりアルバム曲好きになる確率が高い私。

 

というわけで、今まで聞いたV6のアルバムの感想を前のスマアルバム感想記事と同じような感じで書いてみようかと思います。

今回もベストアルバムは含みませんのでそこんとこはよろしく。

あ、ちなみに私Very BestだったらTheme of Comming CenturyとMIRACLE STARTERがトップ5に入る勢いで好きです。90年台最高。

 (こんな感じでぐだぐだと6スマ後期アルバムについて語ってました)

srjspirits.hatenablog.com

 

まず私の今の手持ちアルバムは以下のとおりです

・SUPER HEROS(ミニアルバム)

・Very Best

・music mind(初回限定A)

・Very BestⅡ(永続盤)

・Voyger(初回限定B)

・READY?(初回限定B)

・Oh!My!Goodness!(初回限定B)

 

見事に最近の曲に偏っています。SUPER HEROが異彩放ち過ぎ。

 

とりあえず今回はミニアルバムとベストアルバムを省いてオリジナルアルバムの感想を書いてこうと思います。私が特に気に入ってる曲には★つけてます。

 

◇music mind 初回限定A(2005年発売)

・JAM JAM NIGHT

サンダーバード-your voice-★

・恋と弾丸(坂本・三宅)★

・ありがとうのうた

・ずっと僕らは(森田・岡田)

・BLAZIG AGE (トニセン)★

・Rudery big up(カミセン)★

・それぞれの空

・夕焼けドロップ(長野・井ノ原)★

UTAO-UTAO

・ユメニアイニ(岡田)

・Wonder World★

UTAO-UTAO"musicmind ver."

・Orange"musicmind ver"

 

 

ワタクシmusicmindはまず先にライブDVDから入りまして(坂本昌行のShelterが見たいという理由で)、でアルバム買ったのはつい先日です。

なんですぐにでも買わなかったのかと思うくらい大満足。

このアルバム収録曲で特に好きなのがトニセンのBLAZING AGE。

ハードなロック!やっぱ歌うめぇ!!!!アラサー(当時)アイドルかっこいい!!!!!!

博担としては夕焼けドロップでイノッチと一緒に振られた情けない男の歌を歌ってる可愛さと、BLAZING AGEでガッツリロック歌ってるかっこよさという二極端な博を堪能できます。ライブDVDでのマイケルなMagmaも素敵でした。

でもこのアルバムは個人的には紅白で坂本さんの歌の巧さに興味を持った方々にオススメしたいアルバムNo.1です。

恋と弾丸でのちょっと昭和入ったアダルティなセクスィーさ、BLAZING AGEでのガッツリした正統派のかっこよさ、これにライブDVDでのタップダンスかーらーのshelterで完全に坂本担に落ちること間違いない。実際私もmusic mindのDVDで坂本さんに惚れなおしました。かっこいいよステージ上の坂本昌行。One Dishのゆるふわぶりっこおじさんも可愛いくてきらいじゃないけどな。

V6としてだけではなくカミセンとトニセン、他3組デュエットも楽しめて、V6というグループの特色が遺憾なく発揮された名盤だと思います。さすが10周年アルバム。

あとWonder Worldが本当に好きすぎて、明日投票しようと思ってます。

 

 

◇Voyger 初回限定B(2007年)

・Voyger~ボイジャー~★

・Live Show★

・ユメノサキ(トニセン)

・ジャスミン★

・ROCK THE HOUSE(カミセン)★

・HONEY BEAT★

・I give smile to you★

・BRAND NEW DAY,BRAND NEW LIFE★

・Rinbow

・僕と僕らのあした★

・シュガー・ナイトメア★

・ハジマリ 

・I・NO=NUT KID(井ノ原)

・夕暮れオレンジ(三宅)★

・Time's on my side(坂本)

・My Life(長野)★

・candy(森田)★

・NO "FIN"(岡田)

 

個人的に今のところV6で一番好きなアルバムはコレだったりします。

今改めてお気に入り曲の多さにビビってます。ほんと嫌いな曲が無いんですよ。

特にお勧めはこの曲。長野博ソロMy Life。

博ソロはどれも好きですが、一番好きなのはどれって聞かれたらこの曲名を即答します。

いやーあの、なんとなくですけど、世間一般の長野博のイメージって(グルメ変態っていうのを除けば)おとなしそうとか目立たないとかぶっちゃけ地味とかそんな感じだと思うんですよ。そんな方にライブのこの曲見せてあげたい。

圧倒的ラスボス感。

5人従えて黒衣装着てセンターでガッツリ踊る長野博まじでラスボスですから。

坂長コンビ大好きな身としては、坂本ソロ→長野ソロの流れで白衣装坂本さんと黒衣装長野さんが一緒に踊ってるところがまじ現存する最古のシンメかつ何処までも対称的な熟年夫婦でほんと好きです。

視覚だけじゃなく曲のほうにも言及しますが、ほんとこの曲歌詞が長野くんにぴったりだと思うんです。デビュー前の長野くんの経歴を知ってると本気で泣きそう。

いつの間にか染み付いた愛想笑い貼り付けて夢も仕事も恋愛もなんとなくこなしてた少年が自分のやりたいこと見つけた時に自分から行動してデビュー勝ち取って今こうして圧倒的ラスボス感あふれる青年に成長して(年齢的にはすでに中年)アイドルやってるんだよおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!泣くしかねぇだろおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!

すみませんまた荒ぶりすぎました。真面目な感想を言うと、僕と僕らのあしたがほんとV6(とファン)の関係を歌ってるみたいで大好きです。V6はそういう曲多くて油断してると泣きそうになります。

新規ファンの私としては、全員のソロがあるのでそれぞれの個性を知ることができたので、そういう面でも非常に好きです。初回特典盤じゃないと聞けないけどな!!!

 

◇READY? 初回限定B(2010年)

・Portraits~Prologue~★

・GUILTY

・スピリット★

・星が降る夜でも

・Swing!★

・蝶

・will

Air

・RADIO MAGIC

・way of life★

・LIGHT IN YOUR HEART★

・Bouquet

・Portraits★

・DANCING MACHINE(トニセン)★

・Happy Happy Birthday!(坂本)★

・桜色桜風(長野)★

・遠いところまで(井ノ原)

・Magical Mystery Song(カミセン)★

・官尾(森田)★

・"悲しいほどにア・イ・ド・ル"~ガラスの靴~(三宅)★

・ヨロコビノウタ(岡田)

 

3年もアルバム出さなかったのか…と思いましたが、そーいやこれから次のも3年空いてましたね。スマですら2年間隔だというのに。

READY?は前作Voygerの正統進化系のアルバムだなって印象です。

アルバムの構成もカミセン・トニセン曲が初回限定にしか無いのを除けばだいたい同じですしね。さすがに3年出さないとシングル曲がたまっちゃうんでしょうね。しょうがないね。

このアルバムだとティガBlu-rayBOX発売をきっかけに博担になったウルトラマンティガ大好きな私としては、LIGHT IN YOUR HEARTを押さざるを得ません。長野博が出演したウルトラマンの映画主題歌となった曲であり,長野博のサビソロがあるとか貴重すぎる曲です。またウルトラマンに出たら曲V6になって博にソロが当たらないでしょうか…。円谷さんというか事務所お願いしますオファー来たら断らないでください…。

博担としてはあとやはりソロの桜色桜風も押さざるをえないです。しっとりバラードで博のやさしーい声に癒やされます。私の中では稲垣吾郎ソロSpecial Thanks(Gift of SMAP収録)と同レベルのヒーリングソングです。

他メンバーのソロ曲だと、ミュージカルスタァな坂本さん、エロス増しましメガ盛りな剛くん、どこまでもアイドルとして生きていく重すぎる覚悟を感じて泣きそうになる健くんのが好みです。

あとREADY?はコンサートのセトリが最強すぎて死にそうです。

シングル曲中心かつ過去曲、カミセン・トニセン曲も充実。かかる曲かかる曲好きな曲ばかりでテンションが振り切れるかと思いました。アルバム曲・カップリング曲を知らない新規の方はこれ見るのが良い気がします。ステージも色々派手で見てて飽きません。

 

 

◇Oh!My!Goodness!(初回限定B)

・omg!

・Supernova★

・BING♂

・Sexy,Honey,Bunny!★

・Maybe

・only dreaming

・D.I.S.★

エキゾチック・トリップ

・バリバリBUDDY!★

・大人Guyz★

・ROCK YOUR SOUL★

・線香花火★

・親愛なる君へ★

kEEP oN.

・orz…

 

このアルバム、それまでのアルバムに比べるとかなり変化球だなぁと聞いた時は思いました。Voyger,READY?と正統派なのが続いたから余計にだと思うんですけど、かなり実験的かつ新しい感じの曲ばかり。

それもそのはず。このアルバム作曲の時点から制作にメンバーがかなり関わっているとか。

そりゃ個性豊かな変化球な曲ばかりになるわな!あんな個性爆発したメンバーたちが作ってるんだもん!!と盛大に納得した私です。

個人的にソロ曲はともかくトニセン・カミセン曲が無いのが残念なんですが、どの曲もとても好きなのは★の多さが物語っています。

スパノバとセクバニに関してはライブ映像見ないと語れないと思うんで置いとくとして(曲の時点で大好きでなんだけどね)、博担としては線香花火ですかねぇ。博本人が制作に関わってるだけあって、彼の声によくあった曲だと思います。桜色桜風に続くはかなげひろし。

あと大人Guyzは聞いた瞬間「あ、これ健くんだ」と思ったくらいまじ三宅健で気に入ってます。

シングル曲だとROCK YOUR SOULがかなり好きです。こういうガッツリした曲すごい好みなんですよね。カラオケでDAMに行くとMV付きのを入れてよく歌います。

バリバリBUDDYは初聴感想があまりに明るすぎる曲調にバンバカとかのSMAPっぽいなって思いました。つまりスマヲタの私にとって大好きな曲です。超元気出る。

 

 

全体的に聞いた感想としては、V6の武器はやっぱりトニセンとカミセンという2つのグループがあるってとこだなぁと感じました。

ほんと実力者揃いでどの楽曲もクオリティ高い出来に仕上げてくるトニセン。V6でやらないような曲をこっちでさらっと違和感なくやったりするから油断ならない。

そして「スーパーアイドル」の称号がぴったりな絶対的アイドルオーラを遺憾なく発揮してるカミセン。ちょっと不良っぽい曲とか声加工しまくったデジタル系の曲がよく似合います。なんとなくヤスタカさんの曲とか似合いそうな気がしました。スマのココロリズムパズル(super.modern.artisic.performance収録)みたいな感じの曲。あと、V6だとアクセントになってる剛健の高音がカミセンだとメインになっててむしろ岡田の低音がアクセントと化してるのがカミセンの面白いところだと思います。

そしてその2つのグループがくっついてできたV6の楽曲クオリティの高さときたら…闇と光が合わさり以下略みたいな感じですね。

V6は歌唱力あるんでバラード曲もすごい聞かせてくる良曲揃いですが、やっぱり私はがっつり踊ってくれる曲のほうが好みですね。

 

さあ次の新曲やアルバムがどんな曲になるのか。

それを楽しみにしながら今日も私は投票する曲をどうするか悩むのである。むむむ。