読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっぺんのそこ

20代後半ジャニオタが気ままにジャニーズについて語るブログ。

全員ギャップ萌え要素あるからV6ってすげぇなっていつも思う。

 

あんまり更新出来てない間に色々ありすぎて頭がフットーしそうです。

スマスマのシャッフルビストロについては後日改めてゆっくり書こうと思います。

ああもうスマは本当に尊い。尊い。

 

 

で、取り急ぎ書きたいのは最近の森田剛についてですよ。

映画出演報道に驚愕したのも記憶に新しいですが、音楽の時間でカエル嫌い話で我々を微笑ましい気持ちにさせ、Mステでは安定の剛健距離感迷子で、先日の24時間テレビランナー発表という名の茶番に博と出演しひどすぎる番組の清涼剤として過去映像とかわいいオバドラコンビを私達に提供してくれました。テレビなのに後ろにいるトニセンの方みて喋っちゃう人見知り剛くんまじかわ。かわ…。

 

そしてもー、BS見れる人には絶対見て欲しかった今週の少年倶楽部プレミアム!!

歌の時しか博がいなかったのは寂しいですが、普段対外トークはトニセンおじさんに任せっきりのカミセンおじさんがトークですよ!こりゃまずい!!面白そうだ見なきゃ!!!と思い録画した私。その判断は間違ってなかった。

 

 

やっぱ森田剛って最高だな。

 

 

その一言に尽きます。

何かやらせるとなんかスゴイ面白くなる人ですよね。

特に周りにメンバーが居ると。

 

卓球中の中丸くんへの暴言に近い発言(中丸くんとそのファンの方々ごめんなさい超笑いました)、なんか勢い余ってすっ転ぶとこ、面と向かっておかだに褒められると超照れちゃうシャイなところ、岡田准一さんとけんくんのなんかあれなやりとりへの容赦無いツッコミ。

 

やっぱり森田剛は面白い。さすがです。

 

 

思い返せば、私にとって森田剛は「カリスマ」でも「V6のエース」でもなく、「学校へいこうに出てる面白い子」だったんですよねぇ。

V6にハマってからJrのカリスマ森田剛伝説を知って驚き、ライブ映像見て納得したものです。

ライブでの剛君のダンスは本当に圧巻。色気駄々漏れのダンスと下手すると可愛らしいとも思える甘い歌声、あのギャップに内心クラックラです。

 

 

 

 

ちょっと話は変わりますが今年のさんタクでさんまさんが木村に言ってた言葉がすげー印象的だったんですよ。

「こいつはちっちゃい頃からアイドルやってて、誰が敵で誰が味方かすごい見ながら今までやってきた(意訳)」。

これはもう木村だけじゃなく、SMAP全員というかジャニーズ全員に当てはまるだろうなぁ、と。

木村の場合は一度身内と判断した相手への献身的すぎる面倒の良さとかすっげー相手の動きを注視してる観察眼とかにそういうとこに現れてる気がしますが、剛くんの場合極度の人見知りさがその現れなのかなぁって最近思います。

剛健って今となってはV6の中で好き勝手やってはしゃいでる姿が印象的ですけど、先輩はともかく後輩とのエピソードをほとんど聞きませんよね。坂本さんが「剛が後輩と喋ってるところを見たことがない」とかいう程度には。Jr時代から後輩とも殆ど絡まず二人っきりだったようなイメージがあるんですが、デビュー前のキンキを除けばJr筆頭のポジションだったし、トゲトゲしてたのも理由の一つなんじゃないかな。

 

まぁそんなめんどくさいことを考えてちょっとしんみりしようとしてもカミセンがきゃっきゃしてるのを見るだけで吹き飛んじゃうんですけどね!カミセンまじバミューダ・トライアングル!!迷い込んだら即沈む沼!!

KAT-TUNありがとう!!!!また呼んでね!!!!!上田くんかわいい!!!!!!

 

あと街中の方々の剛くんへのイメージが私の思う剛君のイメージと全く違っていて、つくづく剛くんはギャップ系アイドルだと再認識しました。

見た目はヤンキー中身はシャイボーイ。そんな森田剛が愛しい今日このごろ。